ブログ

お知らせ

2018.7.27/クリニック

健康教室を始めました

こんにちは
糖尿病看護認定看護師の菅です♪

クリニック施設内にある、エステルラボ(セミナー室)で、管理栄養士の野口さんと
健康教室を始めました。

毎月第2・4金曜日の11時~13時までです。お昼はタニタ定食とコーヒーを参加者さんと
一緒にいただきます。

7月13日(金)に「糖尿病のイメージが変わる~テレビや雑誌では聞けない話~」
7月27日(金)に「今日からできるフットケア」をテーマに開催しました。

タニタ定食について、食べ方の工夫を野口さんがお話します。
一汁三菜や時間をかけて食べるなど、食事の工夫についてお話をした後、タニタで昼食です。
タニタ定食を実際に召し上がった参加者の方からは、「野菜が大きく切ってありよく噛んだ」
「塩分に気を付けようと思う」「実際に食べると自宅と比較できた」「おいしかった」などのお話がありました。

糖尿病の豆知識、タコや足の変形や巻き爪などの原因や爪やすりを使ったお手入れ方法についてを私が担当しました。
「血糖値の目標がわかった」「合併症がこんなにもあるとは思わなかった、眼科に行きます」
「爪やすりを実際に使ってみて、家でもしようと思った」などのお話がありました。
皆さんの足や爪を見せていただき、その場でお手入れができました。

今後も開催していきます♪♪ ご興味ある方はぜひ、ご連絡お待ちしております!(^^)!

次回は、8月10日(金):頭と体を使って認知症予防~糖尿病との以外な関係~です。