メニュー

お知らせ

ビジネス渡航者向けのPCR検査のお知らせ(金澤なかでクリニック) [2020.07.22更新]

当 クリニックでは海外渡航者への企業向けPCR検査を行っております。
PCR検査は、新型コロナウィルスに感染していないことを確認して陰性の証明書を発行することを目的に行っております。
新型コロナウィルスの感染の疑い・感染症状に不安を感じている方は
従来通り保健所や帰国者・接触者相談センターに ご相談下さい。

スタッフ一同から患者様へ

PCR検査を始めるにあたり クリニックに受診をされる患者様に安心して ご来院して頂けるように

  ・院内の消毒(アルコール・微酸性電解水)

  ・空調設備 (定期的に院内の換気・空気殺菌器・オゾン発生器)

  ・移 動 (患者様・スタッフの動線の確保)

上記を徹底して行い、細心の注意を心掛けて対応してまいります。

皆様には、何卒 ご理解と ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

検査をご希望の方は下記バナーからお願い致します。

 

 [2020.07.06更新]

ごあいさつ

私達ヤベツ会は、石川県白山市の美川地区で内科、皮膚科、泌尿器科として開業し、地域の方々に支えられ20周年を迎えました。また3年前より金沢市近岡町で生活習慣病、特に糖尿病の内科をスタートいたしました。

開業以来、地域医療への貢献、予防医療に取り組んでまいりました。

地域や企業の皆様と身近に関わりながら、とても気になっていることがあります。それは市民健診や企業健診を受けられた後の過ごし方についてです。健診を受けるだけになってしまっている人が多いということ。

健診の結果に高血圧、脂質異常症、糖尿病など、何らかの注意が出た時には治療や指導をうけていただくことが大切です。また結果を受け取っても、「どこの医療機関へいってよいかわからない」という方もいます。
こうした場合、病気の手前や初期の段階をも逃してしまうことがあります。中には、健診の結果が健康であっても、病気にならないよう指導を希望される方もいます。

そうした方々に私たちヤベツ会はもっと積極的にかかわっていきたい。

例えば、生活習慣病、特に糖尿病にならないための基本は、

食事運動休息です。

食事はカロリー表示と塩分控えめを説明するだけでは、なかなか理解が難しい。そこで私たちは実際にお勧めできる食事内容を提供する医食堂をクリニックに併設いたしました。

運動は日常生活に取り入れやすいロコモ体操や、自宅でできる運動療法を一緒に始めることからスタートします。
休息=睡眠と考え、睡眠検査を取り入れ、良質な眠りをつくる、積極的な休息を提案します。

医療は受け身ではなく、チームワークで行います。
治療を受けるというより治療に参加することが大切です。
ヤベツ会のチームでご一緒に健康生活をつくりましょう。

ヤベツ会の意味と理念

ヤベツ会の〈ヤベツ〉は、聖書に出てくる人名で「ヤベツ」という名前の意味は「痛み、苦しみ、悲しみ」を表わしていると言われています。 人として生きているには、この「痛み、苦しみ、悲しみ」の感情から逃れることは出来ません。
医療に携わる者として患者さんの 「痛み、苦しみ、悲しみ」と常に寄り添う気持を持ち続けることが大切だと考え、私達の医療法人社団の名前として使わさせていただくことにしました。

 

いのちを祈る心で笑顔の医療

ヤベツ会のシンボル

私たちは小さな存在ですが、想いや祈りが一つになると大きなパワーを発揮します。 ヤベツ会のシンボルは、小さな点が集まり、ひとつの祈りの形になることをシンボライズしております。
ヤベツ会は、 スタッフ全員が命を大切にする想いで、笑顔で医療と向き合う決意を表しています。

ヤベツ会の場所

TEL:076-278-5511

ホームページへ

TEL:076-239-1010

ホームページへ

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME